生まれも育ちも北海道!やっぱり鉄板ご当地ネタ

今回は趣向をがらりと変えて、私の住んでいる北海道についてお話ししたいと思います。
・・・といってもお得な情報などはなく、ただ思った事をつらつらと書いているだけなので片手間程度に読んでいただけると嬉しいです。

 

北海道の方言


北海道には「とうきび」「ゴミステーション」「わや」「しばれる」「したっけ」「手袋をはく」など様々な方言があります。中には方言だと知らずに使っているものもあります。「ゴミステーション」なんかは最近方言だと知りました・・・(※ごみ捨て場の事です)。そんな方言を中心に、少し北海道の事を紹介したいと思います。

・「〇〇ささる」

私はこれが標準語になる日も近いと思っています。使いやすさNo.1の北海道弁です。例えば、ペンで何かを書いている時に自分の意思とは関係なしに(あくまで事故で)手が滑って紙の端にでたらめな線を書いてしまったとします。こういう時、北海道では「書かさった」と表現します。間違えて書いてしまった、手が滑ったんだと全てを説明しなくても「ごめん、書かさった」、もうこれで済みます。道民は全てを理解できます。他にも「押ささった」「見ささった」「歌わさった」などバリエーションも豊かなので皆さん是非使ってみてください。

・説明できない「いずい」

「いずい」も北海道弁です(東北地方の方言でもあるかもしれないです)。目にゴミが入った時など「いずい」を使います。痛いでもなく、かゆいでもなく「いずい」なのです。違和感があり気持ち悪いというニュアンスが近いかもしれませんが、いずいはいずいであり、それ以下でも以上でもないのです。他にも「うるかす」など標準語で説明ができないものがいくつかあります(笑)

 

「かすべ」ってなに?


余談ですが、皆さんは「かすべ」という魚をご存知でしょうか。北海道ではスーパーに行くと切り身になって売られています(ほぼ北海道にしか売っていないと聞いた事があるので、もしかしたら道民以外の方は知らないかもしれません)。値段はそれほど高くなく、白の混じった赤身に近い色をしていて、主に煮付けなどにして食べます。子供の頃からよく食卓に上がったおなじみの魚なのですが、大人になってから初めてこれが「エイ」なのだと知って衝撃を受けました。

エイ・・・お前だったのか・・・

美味しいか美味しくないかと言えば、かすべ自体にあまり味が無いので煮付けなり何なり、味付けの方に大分左右されると思います。でもほわほわとプルプルが同居したあの食感は一度味わってほしいです。コラーゲンも豊富です!

 

語尾上がりの富良野


凄く細かい事なのですが、テレビなどで道産子以外の方が富良野を紹介する時、語尾上がりで「富良野↑」と言っているのを聞くと違和感を感じます。いずいです(笑)。まれに小樽も犠牲になり、「小樽↑」と語尾上がりで言われているのを聞きますが、やっぱり違うと思うのです。富良野も小樽も発音としては一番最初の音にアクセントがきます。この発音で道民か道民じゃないか一発で確認する事ができます(笑)。

 

そんな北海道にある会社


私が働くドリームクリエイトという会社は、そんな北海道(旭川市)に所在を置くデザイン会社です。道産子の方もそうじゃない方も、北海道ならではの自然や感性の中で楽しみながら仕事をしています。転職・就職をお考えの方、是非一緒に働いてみませんか?北海道だからこそできること、たくさんあります!あなたのスーパーパワーを試すチャンスですよ!弊社ではまだまだ多才な戦士を求めておりますのでお気軽にお問い合わせください。

あんまり関係ないのですが、北海道に限らず方言はかわいいですよね。温かみがあって聞いてるだけで楽しいです。

北海道は広いので地域によって微妙に方言が違ったり、風習・季節のイベントなんかも知っていたり知らなかったりするものがあります。ので、全ての道産子に該当しない場合がございますのでご了承ください。

 

関連記事

  1. Chromeのアドレスバー「保護されていない」警告表示が強化!どうすれ…

  2. はじめまして、新入社員です!

  3. 私たちの強み・デザイン力とバランス「Total Suggestion」…

  4. 新しい環境へ!事務所のお引っ越し。

  5. コンテスト結果!みんなで作る!新しい米袋デザイン

  6. もし○○だったら!?夢と夢占いと夢のようなお話

  7. 食におけるデザインと体験を考える

  8. 東京はクリエイティブな仕事には不向き!? デザイン会社から見た旭川

PAGE TOP