最小構成¥50,000〜! 格安で企業・店舗ホームページ作成ならドリームクリエイトへ。

ホームページの重要性は十分理解しているんだけれど、そこまで手が回らなくて・・・

といった企業・店舗の担当者さんはたくさんいらっしゃると思います。また、ある日突然担当者になってしまうことだってあるかもしれません。ホームページを作りたい、あるいはリニューアルしたいと考えている時に、作成した経験等がないと何から手をつければよいのかまったくわからないのではないかと思います。

今回はホームページ(Webサイト)を構築する上での簡単なポイントをまとめてみましたのでご紹介します。

 

ポイントは3つ。これさえ押さえれば問題なし。


ホームページを作る、あるいはインターネット上で店舗や企業の情報を発信することは、ビジネスの視野や可能性を広げるチャンスです。日本では人口の80%以上がインターネットを利用し、1人あたり1.2台の携帯電話(スマートフォン)を所有し、1ヶ月平均45時間以上ネットに接続していると言われています。

ホームページに限らず、各種SNS(FacebookやTwitter、LINEなど)を使用して個別に情報を発信することも可能です。既存客や見込み客にも大きくアピールでき、より多くの人にメッセージを発信できるようになります。

そこで第1のポイントです。

 

■作成するホームページのコンセプトを決める

インターネットはできることがたくさんあるため、きちんとしたコンセプトを決めておかないとその後の展開もブレてしまいます。例えば、店舗であればどういったデザインでどういった情報を載せるのか。ソーシャルメディアを使うのか使わないのかによっても載せる情報は異なってきます。オンラインで販売できるようにしたいのか、それともプロモーションサイト(告知用)に限定するのか、ブログは書くのか書かないのか、などです。積極的にデジタルを活用することで、達成したいゴールなども明確にしたほうがよいと思います。

この最初のコンセプト決めで今後のサイト構築が大きく異なってくると考えましょう。
(もちろん、考慮の結果ホームページを持たずFacebookページとLINE@などに集約させる、といった選択肢ももちろんあります)

次に第2ポイント。

 

■誰に向けたホームページにするのか?

次に、作成するホームページは誰に向けたものにするのか、といった「ターゲット」を明確にします。

オンラインショップであれば、ターゲットによって品揃えにも変化があると思いますし、街の美容院だったら「来て欲しい年齢層」によってもホームページのデザインは異なってきます。ただ単に自己満足なデザインに特化してしまうと、見る人にとっては「見にくい」と感じることがあります。店舗に訪れる顧客の年齢層が比較的高いにもかかわらずホームページのデザインがそれに沿っていないと、せっかくのページも見てくれない可能性があります。

逆に、アクセスしてくれる層が若ければ、そのアクセスの方法はほとんどがスマートフォンです。パソコンから見た時のことはある程度犠牲にしてでも、スマーフォン用に特化したサイトにしてしまうというのも方法としては有りだと思います。

ターゲット設定は明確にしておきましょう。

そして第3のポイント。

 

■作成方法と費用を考慮する

さて、次に重要な問題があります。
それは、どの程度の予算で作成するのかということ。個人でホームページを作るならともかく、店舗あるいは企業で作るのであれば必ず「いくらかかるのか」といった算段はとても重要です。特にホームページ作成においては、特別な知識が必要なことが多く、まったくの「0」レベルから構築するのは非常にハードルが高いからです。

費用面に関しても、ドメイン取得・レンタルサーバー代などが必ずかかりますし、別途パソコンやツール代などがかかってくるかもしれません。こういった面も考慮して、

「自分でやったほうが安いのか」
→自分(あるいは社内で内省)が充当できる時間と労力を計算して、それが結果に見合うのか

「外注したほうが安いのか」
→作成等は外注し、自分は本来の業務にあたったほうが効率がよいのか

という選択をする必要があります。

ここは非常に難しい部分だと思いますが、「ホームページを作成したい」と考えた時点で、「何からとりかかってこうする」といった手順や段取りがすらすらと出てこない場合には外注した方が絶対に効率的です。確かに知識をつけて勉強して自分でやってみるというのもありですが、それをして果たして本来の業務はうまくいくのでしょうか。ホームページ作成がゴールではなく「ビジネスを成功させる」ことが目的なら、あえてそこには手をつけないという選択肢もあるのではないかと考えます。

 

外注時のポイント


さて、外注することに決定したとしましす。
もちろん、どの業者に頼むのかといった判断はいろいろあるとは思いますが、作ったら終わり、あるいはリリースしたら終わりという契約はしないほうがよいと思います。ホームページはリリースしてからが肝心。ただホームページがあれば顧客は集まってくるという時代ではありません。

それなりに情報を更新し、改善し、管理しなくてはなりません。
こういった際にリリースしたら終わりという契約ではどういった結果になってしまうのか目に見えています。なので、必ず更新や管理まで面倒を見てくださる業者を選ぶことが重要です。

もちろん、私たち株式会社ドリームクリエイトでは「リリースした後」というものを最重要視しており、更新・管理まですべてお任せいただけるプランをご用意しています。もちろん、初期段階のドメイン取得、サーバー契約、データベース構築なども私たちですべて実施しますので、ご安心ください。

さらには、検索の結果を最大限よいものにする「SEO対策」や、安全な接続を約束する「SSL化」といったものもセットになっていますので大丈夫です。ブログの更新も請け負うプランももちろんありますので、お客様には「ネタ」だけご用意してください、といった感じです。

これだけの内容で最小構成50,000円から。
もちろん、サイトの規模や更新状況、内容などによって料金は様々ですが「内省するよりははるかに効率的でおトク」なプランであることに間違いはないと思います。さらには、初期設定0円のリテイナー契約プランもご用意していますので、おすすめです。

ご紹介したように、ホームページの作成にはなにかと時間と知識が必要です。

もちろんそれに携わることは必要だと思いますし、ある程度の理解も必要です。
ですが、上手に外注を使って「本来の業務を行う」といったことも非常に重要だと考えています。

貴社・貴店のビジネスの成功のために。
株式会社ドリームクリエイトは必ずお力になります。

 

料金やプラン等はコチラからご確認ください。

 

関連記事

  1. デザイナー必見!デスクで座ったままできる首と肩の簡単もみほぐし

  2. 株式会社ドリームクリエイトについて 〜2018 September〜

  3. Chromeのアドレスバー「保護されていない」警告表示が強化!どうすれ…

  4. 機材紹介「DJI PHANTOM 4」ドローンで空撮!

  5. 旭川でホームページデザイン・制作・SEO対策・更新・SNS運用の事なら…

  6. iMac Pro 導入いたしました。

  7. デザイナーの相棒を紹介!旭川でデザイン会社をお探しなら!最新設備のドリ…

PAGE TOP