50冊・300銘柄・7000種類の圧巻!紙のサンプル到着!

デザイン、と一言で言ってもいろいろな分野があります。

工業デザイン、プロダクトデザイン、Webデザイン、キャラクターデザイン、ゲームデザイン、インテリアデザイン、フラワーデザイン、ファッションデザイン。中でも、私たちの生活にも欠かせないものとなっている「紙」へのデザインは、古くから印刷物などでもおなじみなのではないでしょうか。紙も世界中で本当にたくさんの種類があって、その用途や質感などによっても大きく印象が変わってくるものです。

先日、ドリームクリエイトに「紙」のサンプルが到着しましたのでその様子をちょっとお伝えします。

 

日本を代表する紙の商社「竹尾」のサンプル


日本国内において、紙といえばまず「竹尾」さんをおいておくわけにはいかないでしょう。
1899年創業という古い歴史を持ち、国内外の様々な紙を取り扱っていることで有名です。おそらくデザイン業界(特に出版や印刷系の業界)において、知らない方はいないのではないか?という存在です。デザイナーにとって、紙は切っても切れない縁を持っていますし、紙なくてはデザインも成り立たないものもたくさんあります。もちろん、紙あってこそのデザインだってたくさんあります。

実は、私の名刺も竹尾さんで取り扱っている「グムンドコットン」という紙を使っています。コットン100%のファインペーパーでとても手触りがよく、厚さが約1mmあるものを使用しています。この紙ありきの名刺デザインをしたといっても言い過ぎではありません。それほど、紙は印象を変えてくれる重要なファクターだと言えます。

考えてもみて下さい。
名刺交換の際、なんの変哲もないごくごく普通の紙だった時の印象と、質感が良くて手触りがステキな紙だった時の印象は明らかに異なるはずです。また、ふと手渡されたパンフレットがコピー用紙のような質感だったら、あまり価値が感じられないのではないでしょうか?やはりコシがあってつるっとしていて、質感もしっとりとしている紙だと見た印象もまったく異なるはずです。もちろん、印刷の質も大きく左右されます。

このように紙の印象はとても大切。デザインする者にとって、紙を知る=イメージをコントロールできる重要なものなのです。

 

50冊・300銘柄・7000種類


タイトルにもありますが、今回注文したサンプルは実に圧巻の種類が揃っています。

よく見る上質紙(いろいろな色が揃っています)はもちろん、前述のグムンドコットン、表面の処理が楽しいレザック、名刺などでもよく使用されるヴァンヌーボやカルセドニー、透明な質感が独特なクラシコトレーシング、コースターのように厚いピュアマットやスノーブル、ラメが美しいスタードリームやミランダ、和紙のような質感を持つ大礼紙やみやぎぬなど、とにかく見ているだけで楽しくなってしまうサンプルです。

種類も色物系、エンボス加工系、ナチュラル系、和紙系、ステショナリー系、鏡面・光沢系など多岐にわたっており、この紙からインスパイアされてデザインをする、といったパターンも考えられるほど。とにかく「こんな紙があるんだ」という新鮮な驚きがあります。

手に取る機会が多い紙だからこそ、こういったちょっとしたこだわりは大切なんだと実感します。

これらサンプルは、きちんとボックスにまとめられて送られてくるので整理整頓もバッチリできます。

ドリームクリエイトでは、他の紙見本と合わせて相当数所持していますので、「こんなデザインしたいんだけどどんな紙が合うかな?」のようなお問い合わせにもバッチリ対応できます。単なるデザインだけではなく、こういった印象や質感までトータルでご提案できるのもドリームクリエイトの強みです。

ちょっとしたこだわりや思いをぜひぜひ聞かせてください。
きっと、お役に立てる自信がありますよ!

 

関連記事

  1. 見えなくたって目立つ?!影で支えるデザイナー

  2. 2月のイベント!バレンタインとチョコレート

  3. はじめまして、新入社員です!

  4. 職業的デザイナーになるということ。それって楽しいの?

  5. 打った文字で作る!簡単な文字デザイン

  6. 私たちの強み・デザイン力とバランス「Total Suggestion」…

  7. もし○○だったら!?夢と夢占いと夢のようなお話

  8. ドリームクリエイトという会社 —応募する皆さんへ—

PAGE TOP